漢方とは > 気滞 > 黒酢ダイエットは黒酢飲料販売の【布亀の通販】99box

漢方相談はこちらから


 

気滞(きたい)

 

気といわれるいわば生命エネルギーのとどこおりを表す。不安感、イライラ、抑うつ気分、のどの違和感、張ったような痛み等の症状として現れ、西洋医学的には自律神経系の過緊張からくる自律神経失調の状態。

 
 

漢方薬の例

 
 

加味逍遥散(かみしょうようさん)
・当帰 3.0g 
・白朮 3.0g 
・柴胡 3.0g
・山梔子 2.0g 
・生姜 1.0g 
・芍薬 3.0g
・茯苓 3.0g 
・牡丹皮 2.0g 
・甘草 1.5g
・薄荷 1.0g

煎じ薬一日: 550円 エキス剤一日:350円 丸剤一日:350円
(※14日分以上のご注文で50円割引。一部種類により例外が御座います)

 
漢方相談はこちらから
 

自然の生薬で作られる漢方は、ひとり一人に合った調合が可能です。

 
淤血(おけつ) 血虚(けっきょ) 気滞(きたい) 気虚(ききょ) 水毒(すいどく)
  1. 固定した痛みがある
  2. お腹が張る、痛む
  3. 皮膚のシミや荒れ
  4. 生理のトラブル(生理痛、生理不 順など)がある
  1. 髪の毛や皮膚が乾燥している
  2. 疲れやすい
  3. 顔色が悪く、爪の色が白い
  4. 眠れない
  1. イライラしやすい
  2. 不安感があったり、憂うつな気分がする
  3. のどに違和感があったり、胸が苦しい感じがする
  4. 便秘しやすい
  1. 疲れやすく、元気がない、だるい
  2. 食欲がない
  3. 血圧が低い
  4. 風邪をひきやすい、ひくと長引く
  1. 手足や顔がむくむ
  2. 鼻水や痰が出る
  3. 汗を多くかく
  4. めまいや動悸などの症状が出る
淤血(おけつ) 血虚(けっきょ) 気滞(きたい) 気虚(ききょ) 水毒(すいどく)